フロアマットを交換するだけでさり気ないオシャレさと高級感を演出

ページ

30代に入り貯金も貯まった事で念願の新車購入を決意しました。今までは中古のマツダ・デミオでしたが、せっかくの新車なので長く乗れて愛着が湧く車にしようと思い悩んだ結果「トヨタ・クラウン アスリート」にする事になりました。納車して運転席に座りエンジンをかけた時には何とも言えない嬉しさを感じた事を覚えています。
しばらくはそのまま乗っていたのですが、ふとした時に「フロアマットを交換してみようかな?」と思いつきました。新車の時のフロアマットのままでも良かったのですが、こだわりたいと感じたのですぐにインターネットで検索をしてみました。
フロアマットには布だけではなく、プラスチックやゴムと素材だけでもかなり数がある事に驚きましたが、クラウンの高級感ある内装に合わせて布素材の商品にしよう即決しました。
カー用品店をいくつか見回ったのですが、ピンと来るフロアマットがなかったので結局は通販で購入する事になりました。店舗よりも商品の数が多く色や模様と細かな条件で探せました。どれにしようかかなり迷いましたが、選んでいる時も楽しかったです。あまり派手ではないシンプルな黒色にしましたが、それでも納得が出来たので良かったです。通販で購入してから数日でフロアマットは自宅に届きました。
選んでいる時に想像した通り、クラウンの内装に違和感なく馴染んだフロアマットを見た時は無意識でニヤニヤしていたと思います。布素材は掃除が面倒かな?と思っていましたが、掃除機でササッとゴミを吸い取るだけなので思っていたよりも楽だったので常に綺麗な状態を保てています。車の知識がない方はフロアマットを交換している事に気付きませんが、車が好きな友人を自慢のクラウンに乗せた時には「フロアマット替えた?」と気付いて褒めて貰えましたが、友人も新しいフロアマットを購入しようかなと言い出した時はちょっと笑ってしまいました。
フロアマットを交換しただけで、さり気ないオシャレを演出したりクラウンの高級感を引き立たせる事が出来たので大満足の結果です。

フロアマットは社外品で十分満足できます!

新車を購入する際に、オプションとしてフロアマットがついてきますよね。あれ皆さんはどうしていますか?私は、今まで闇雲に、フロアマットをオプションとして付けるのが当たり前だと思っていたんですよね。だけどの実際には、社外品のモノも多数販売されていて、そのほうがお得だったりするのです。

実際、私は、先日、N-BOXの社外品のフロアマットを購入したばかりです。N-BOXを購入する際にオプションとして付けた純正品のフロアマットがへたれてきたため、買い替える運びとなったのですが、私としては、また同じ純正品のものを買うつもりでいました。というか、それ以外に手段はないと思っていたほどです。だけども、ネットで調べてみると、N-BOXは、社外品のフロアマットが存在していまして、一度試しに購入してみることにしました。で、使ってみての感想ですが、純正品と何ら遜色がありません。何なら、純正品よりも質は高いように見受けられます。デザインもいいですしね。それよりなにより、価格が驚くほど安い!純正品と比べると3割近く安い価格設定がなされています。それでいて、品質やデザインは何ら遜色ありませんからね。はっきり言って、純正品を買うのが、ばからしくなりますよ。

この経験があってから、私は完全に社外品派になりまして、今後もフロアマットを購入する際には、社外品を中心に検討していきたいと思います。また、新車購入の際にも、闇雲にオプションとしてフロアマットを付けることはなくなるでしょうね。こんなことを言うのもなんですが、フロアマットなんて、基本的には消耗品です。毎日車に乗っていれば、いやでも劣化していくものです。そんな消耗品に対して、お金をかける必要性がどこにありましょうか。内装にこだわりのある方なら、まだしも、私のようなライトな運転手は社外品で十分だと思いますよ。重ね重ねになりますが、社外品でも純正品に何ら遜色ない品質が備わっているので、安物買いの銭失いにはなりません。

PR:貯蓄/お家の見直ししま専科/健康マニアによる無病ライフ/英語上達の秘訣/マッサージのリアル口コミ.com/JALカード/住宅リフォーム総合情報/生命保険の口コミ.COM/英語上達の秘訣/超SEO対策